しみやくすみのお手入れ法

メラニンにて出来てしまったしみやくすみを除去する方法として美容整形が挙げられます。

しかし、メラニンの生成に関係する食品や成分を摂取することで、しみやくすみの改善は可能なのです。

しみやくすみは、グルタチオンという成分を増やすことで改善が期待できます。

グルタチオン元となる成分や、それ以外のメラニンによるシミやくすみの改善が期待出来る成分はいくつかあります。

それは、ヒドロキシチロソール、L-シスチン、ビタミンC、ナイアシンです。

上記の成分を摂取することで、内部からメラニンによるシミやくすみを改善します。

また、内側からのみならず外側からもケアをすることで、より改善効果が期待できるのです。

外側からの改善は、以下の手順で行います。

  1. 紫外線を浴びた後は肌を冷水や濡れタオルで冷やす
  2. 肌が乾燥している為、化粧水でしっかり保湿をする
  3. 強い紫外線を浴びた時・長時間紫外線を浴びた時は、炎症が治まっているのを確認してから美白マスクや美白美容液でケアを行う。

以上が、メラニンによるしみやくすみのお手入れ方法です。