メラニンが出来た後のしみやくすみ

メラニンが原因で出来てしまったしみやくすみを消すことはかなり難しいと言われています。

現在、メラニンが原因で出来たしみやくすみをなるべく取り除く方法として、次のような方法があります。

  1. ピーリング
  2. トレチノイン(ビタミンA誘導体)
  3. 各種レーザー治療
  4. コラーゲン注入
  5. ヒアルロン酸注入
  6. ボトックス注射
  7. プラセンタ療法

上記はいずれも、メラニンが原因のしみやくすみ、しわを消すと謳っている方法ではありますが、それぞれにメリットやデメリットがあること、費用が高いことから、簡単に手を出せる人はいません。

また最近は、色素沈着(=シミ)に効果的だと言われる高濃度のビタミンCを配合した美白化粧品などが数多く販売されています。

長期間継続使用することで、ある程度のしみやくすみを薄くすることは出来るかもしれません。

しかし、1ヶ月間使用した程度ではしみやくすみが完全に消えることはありません。

以上のように、メラニンが原因で出来てしまったしみやくすみ、しわを消すことは難しいことです。

若い内から、しみやくすみが出ないよう、気を付けることが一番でしょう。